« 2020年04月 | 活動報告トップ

2020年05月31日

訃報

同級生の訃報が届きました。
子供の頃は大人しい子で、目立たない存在でしたが、公務員として公共に尽くし、退職後は、生家の稼業、農業に携わりながら、元気でいたはずですが、突然の事でした。
ご冥福をお祈りいたします。

別の友人から野菜をいただきました。
有難うございました。
abc565_R.JPG


・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・協議
マスコミ報道で質問を受けました。
 災害関連で、淡路市だけが大変な事になっているが?どうか?というものでした。
 これまでの積み重ねでそうなっていると説明しました。見出しはなかなか難しいものです。
 

・市民との意見交換

2020年05月30日

パロデイ―

文学作品の形式の一種。荘重な詩文を巧みに真似して、滑稽な主題を取り扱う。
狂歌や替え歌もその例とされている。

ユーモアは、人間生活における、おかしみや上品な洒落。

前者と後者を巧みに扱うと本物の文学に繋がるが、理解されにくい一面が有る。
社会生活においてもそうで、情報化時代、SNSはインターネットを介していることで質が悪いとも言えます。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・淡路地区人権教育協議会総会。中止

2020年05月29日

淡路365日

淡路学(二分冊)、津名学(四分冊)、洲本学、地域学の名著を上梓された、福谷弘先生が出された本の名前。
発行平成2年6月。編者:朝日新聞洲本支局。発行所:成錦堂
その110ページに、森勝氏の1市論が有りました。
abc563_R.JPG


1982年昭和57年、今から約40年ほど前の講演。その概要を紹介します。

・淡路は一つというけれど、願いを秘めた言葉。
・各市町の利害より、全島的大局を考えねばならぬ時期にきている。
・1市にするほうが、進め易い事業。大プロジェクト。大学誘致。水。病院。観光。過疎。青少年問題等
・合併の進まぬ理由。1市10町に区分しているほうが恩恵を受けている人たち。
・時期。早いほうが良い。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・意見交換会

・淡路防犯協会総会。中止

淡路市特別定額給付金

5月28日水曜日現在
登録数 20,051世帯
進捗率 87.8%(17,602世帯)
振り込み予定日 6月4日(木)まで11万円(人)

*5月14日21日の給付追加分の1万円は、27日振り込み「コロナに負けるな淡路市民応援給付金」
 その他は、         28日~~11万円

*市民の一体感の再構築と地域経済活性化のため、市内で消費をお願い致します。

2020年05月28日

淡路市地域振興基金

目的:市民の連帯の強化、均衡ある地域振興を図る。
合併市町村に認められた基金。5町合併、変形地形の淡路市には必要不可欠な基金です。
約30億円、そのうち、コロナ対策のため約4億円を支出しました。
市民全員に一人一万円。国の特別定額給付金と合わせて11万円、総計約50億円。
市内で消費していただくと、それなりの経済効果につながります。
淡路市財政課の提案でした。

今回の施策、行政はどこかで線を引かなければなりません。
その一つの基準日が、4月27日。28日以降の新生児は対象外。
淡路市は、2020年令和2年4月28日~12月31日生まれの新生児も対象として、11万円を支給することとして議会提案することにしました。
淡路市の女性の職員提案でした。

WHOが、日本の今回のコロナ対策を評価されていましたが、あるテレビのコメントに、「日本は運がよかっただけ?」なるコメントを聞きました。「こけました!」
文句だけ言う風習、福沢諭吉翁は何処に行かれたのか?
返って来て下さい!

・主な出来事(門 日誌)
・ゴミ処理

・広報淡路ひとみの会等用、録音。楽しみにしていますと言われています。
いつしても緊張します。
abc564_R.JPG
担当:山田秘書 撮影:阪上政策秘書

・面談 淡路広域消防

・協議など
 ・自然災害の対策 海岸(仮屋漁港、津名、富島等)河川(室津川等)
 ・淡路市生活観光バス路線の見直し等
  北部H2510.1~南部R元年10.1~ 1日平均(平日)計画利用者人数490人実績1000人
  今後:淡路市一周バス 江井運行 県病運行、電飾バス等の検討 

・淡路市総合教育会議
 タブレット活用についての意見交換等

・交通安全協会総会。中止
・関西看護医療大学理事会評議員会。書面決議
・淡路市シルバー人材センター総会。中止
・全国治水砂防協会総会。規模縮小

2020年05月27日

新生活様式?

淡路市のコンセプトは、「社会生活システムを維持しながらコロナウイルスに勝つ!」
市民はお互いが協力助け合いながら、5月末を迎えようとしています。

新しい生活様式は素晴らしい事です。
1 検温の励行  毎日の体重、体温測定は、保健体育の先生の指導で、半世紀前の小学校の時か            らの常識でした。

2 レジは離れて並ぶ 他の感染症対策もあり、従来から、混雑を避けて買い物をしていました。

3 丁寧な手洗い 学校には必ず金盥に入った消毒液が有り、手洗いを励行していました。

*感染防止の三基本
 1 身体的距離の確保(最低1M~2M)
 2 マスク着用
 3 丁寧な手洗い

第16回淡路市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(まとめ)2020.5.26

1 市民の皆様へ
(1) 不要不急の外出の自粛(6月18日まで首都圏、北海道、人口密集地への移動)
(2) 三つの密を避ける感染拡大予防(密閉、密集、密接)

2 事業者の皆様へ
(1) 感染防止対策の徹底
(2) 社会生活システムを維持しながらコロナウイルスに勝つ!ご協力をお願いします。

3 兵庫県対処方針
(1) 6月1日から3週間程度の感染状況等を踏まえ、措置の見直しを検討する。
(2) 公立学校 6月1日から臨時休業解除
(3) 県主催の会議等 人数上限 8月1日目途:上限なし

4 淡路市学校等情報
    6月1日から再開 小中学校 保育所園 認定こども園 子育て学習センター

5 その他
(1) 勤務体制 6月18日に再検討
(2) 飲食店、カラオケ等 6月18日まで感染拡大の予防の推進
(3) 6月19日以降状況等を見て判断


・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・市民との面談

・年金者連盟淡路支部総会。中止
・淡路政経懇話会5月例会。休止
・港湾海岸防災協議会総会。中止
・日本港湾協会総会。中止
・県空調衛生工業協会総会。中止

2020年05月26日

小さな事から

こつこつと!とは一昔前のギャグ(笑)
しかし、言い得て妙です。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・総合教育会議レクチャー
タブレット活用についての現状と今後等。
abc562_R.JPG


・聖隷福祉事業団創立90周年記念式典。浜松。中止

2020年05月25日

思い出

今から約半世紀前の写真が出てきました。
皆さん元気です。
abc561_R.jpg
今年の百周年はどうなるのか?

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・市民のお悔み

・面談
 ・プライミクス(株)
新会長:古市尚さん 新社長:川崎淳さん と意見交換をしました。

 ・市民
  感染症対策についての意見交換。

・いずみ会総会。中止

2020年05月24日

2020令和2年5月24日㈰

五月最終週。
淡路市、連休前後と、5月末が其々の山と想定していました。
連休前後、小さな山が来て、そしていよいよ5月最終週。

市長を引き受けてからほぼ15年、まともな休み無しできましたが、流石に、今年の無休勤務の連続は、少し堪えたか?
職員も休み返上、緊張感とスピード感を持って頑張っています。有難うございます。

内閣支持率とかコロナ対策とか、色々な意見等が有りますが、そのほとんどは、愉快犯。
皆、其々の舞台で頑張ってます。
文句だけの行動はは止めたいものです。たった1回の人生、大切にしましょう。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察。
abc560_R.jpg
ぼちぼち来島者が見えます。さて、ここは、何処でしょう?

・婚姻届提出
 新型コロナウイルス感染症のため、遅れていた届を、今日、市役所に来ていただきました。
 おめでとうございました。お幸せに!

・神戸新聞金婚夫婦祝福式。中止
皆様、一堂に集まれないのは残念ですが、おめでとうございました。これからも仲良くお過ごしください。

2020年05月23日

咸臨丸

新しい世界の準備
abc559_R.jpg
場所は岩屋港。いつもは、鳴門海峡で活動されていますが、瀬戸内海を視野に入れて、これからの活動に期待が集まります。
写真提供は、都市整備部内田次長。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・JAプロ野球ウエスタンリーグ公式戦。佐野運動公園野球場、中止

2020年05月22日

ニューワールド

緊急事態宣言解除を受けて、淡路市も新しい世界に入ります。
淡路市の感染者9人、まだまだ安心出来ません。
5月中は準備期間、慣らし運転でいきましょう。

・主な出来事(門 日誌)
・第83回市議会閉会

・面談
 ・日本測定跡地利用について

・部長級会議、新型コロナウイルス感染症対策会議
新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言対象区域宣言解除・兵庫県 令和2.5.21

1県 民
(1) 外出 不要不急 控える
(2) 旅行 帰省等 他府県移動 控える
(3) 接待を伴う飲食店 カラオケ 利用自粛
(4) 集会 イベント 三つの密 参加 避ける

2事業者
(1) 休業協力 ナイトクラブ カラオケ ライブハウス スポーツジムなど
(2) 営業施設 適切な感染防止対策
(3) 大規模イベント 中止又は延期
(4) 接触を減らす取り組み 在宅勤務(テレワーク)TV会議 ローテーション勤務
           時差出勤など
3第2波への備え
(1) 三つの密を避ける 密閉 密接 密集
(2) 三つの自粛    外出 営業 通勤
(3) 新しい生活スタイル


・広報録音等.
防災安心センター。
abc557_R.JPG
abc558_R.JPG

2020年05月21日

緊急事態宣言

21日㈮、解除されました。
しかし、淡路市は、公表されている感染者9名、濃厚接触者は今のところゼロですが、予断をゆるされません。
前から言ってるように、「社会生活システムを維持しながら、コロナウイルスに勝つ」を合言葉に、五月中は準備期間、慣らし運転で行きましょう。
そしてこれまで、守ってきた、三密(密閉、密集、密接)を避けて、手洗い嗽等の励行を忘れず、健康に配意しましょう。
宜しくお願いします。

・特別定額給付金情報。
登録数 20,051世帯
5月20日現在 8,425件
進捗率 42.0%

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・医師会有志と意見交換

2020年05月20日

新型コロナウイルス感染症対策等のポイント

2020新型コロナウイルス感染症対策等のポイント

 1陽性者5月19日現在9名
  (濃厚接触者 陽性者無し)

2対策等
(1) 予算は日程等の関係により三段階方式とした
① 専  決 5月1日
② 臨時議会 5月18~22日
③ 定例議会 6月1日~18日

(2) 特別定額給付金 1万円加算について
・陽性者が淡路市に集中する状況の中で、人権侵害等が報告されている。
・地域振興基金の趣旨を尊重し、市民の連帯の強化(一体感の再構築)と、地域経済活性化のために、市独自事業として加算配布する。

3市民、市議会、各種団体等の提案要望等を丁寧に反映。
 「社会生活システムを維持しコロナウイルスに勝つ」

配意しなければならないのは、今回は、緊急のコロナ対策であり、一般的な議論は付随的に処理しなければならない。
 関連させて処理しなければならない事と、区別して整理しないと、議論にならない。
 これまでの経緯を無視して、議論するのも良くない。重要視すべきは、市民の行政サービスを先行させるということです。

・主な事業(門 日誌)
・市内視察

・Jアラート国民保護情報全国一斉情報伝達試験

2020年05月19日

公表

情報を適切に公表しないと、疑心暗鬼になり、「犯人捜し」や「不当な差別」に繋がる。
自分を隠して言う意見の多くは、犯罪行為に近い。

・主な出来事(門 日誌)
・部長級会議。答弁調整。縮小

・臨時議会本会議。新型コロナウイルス対策をして開催しています。

abc555_R.JPG
abc556_R.JPG


・総務文教、産業厚生常任委員会

・淡路市図書納入会代表・(有)すみ孫の片山社長さんからマスク2,200枚寄贈いただきました。
 有難うございました。有益に使わしていただきます。
 なお最近の市内のマスク販売状況、下記の通り、情報収集したものです。
  ・すみ孫、マルナカ、ウエルシア、ココカラファイン、農家の店しんしん、サラダ館、コープ(宅配)

・正風会5月例会。中止

2020年05月18日

情報

街中の普通の会話で、「みんなが言っている」という情報は、順番に聞いていくと、ほぼ、根拠は消えてしまいます。
「誰が言っていました?」の答えは、「そんなん言えれへんは」か、「皆やーーー」か?
「Aさんや」と聞いて、Aさんに聞くと、「Bさんや」、何とかBさんまで、Bさんは、「誰やったかな?皆、言うとるでーーー」までか(笑)

それと似たような言葉に、「専門家によると」か「専門家が言っている」
これまで、専門家の誰はと言う事を聞いたことはない。

行政はそうであってはいけない。

・主な出来事(門 日誌)
・第83回市議会臨時議会を招集しました。

・マスクの寄贈を受けました。有難うございます。有効に使わしていただきます。
 ・巨億(株)趙新燦社長 3,000枚
 ・真言宗淡路青年教師会代表宝連寺笹津真隆住職800枚
abc554_R.JPG

・国生みマラソン実行委員会。規模縮小

2020年05月17日

固定資産税

土地は、其々が使用料として支払って所有を認めてもらっている。
建物、家屋もおなじことか?
結果、車と同じで、購入するより、賃借する方が合理的ということか?

阪神淡路大震災の時は、地震だったので、固定資産税は減免対象となっていました。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・協議

・特別定額給付金(10万円)登録状況15時現在
 世帯数20,051  登録数1,587件7.9%(内オンライン434件)

・自衛隊第3師団創立59周年等記念行事。中止
・茶道裏千家淡交会淡路支部研究会。中止

2020年05月16日

動画メッセージ

淡路市の縁の方に、新型コロナウイルス感染症で困ってる市民への応援動画をお願いしました。
俳優の笹野高史さん。オリックスの村西良太選手。芸人の上条たけしさん。元ひょうごデイオーネの田中朋子、泉由有樹選手。そして阪神の近本光司選手。
動画を見た市民が喜んでいます。
代表して、感謝申し上げます。有難うございました。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・定額給付金の受付。市役所、事務所でも対応。ご苦労様です。

・淡路緑化協会総会。書面表決

2020年05月15日

言葉

心をうつ言葉とはどこから来るのか?
歌が上手い歌手は多いが、感動を与える歌手は少ない。
どうしてだろう?

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・6月補正予算、議案市長ヒアリング
にも
・松山市の光洋通商(株)から消毒液の寄付をいただきました。太田議員にも同席していただきました。
 有難うございました。有益に使わせていただきます。
abc553_R.jpg


・第14回新型コロナウイルス感染症対策本部会議
「新型コロナウイルス感染症に係る兵庫県対処方針」5月15改定の主なもの
1 入院体制 21日まで現行体制を維持。状況を見極め見直しを検討。
2 公立学校 18日以降、登校可能日を設定。週1日上限
3 飲食店営業 夜10時まで
4 酒類の提供 夜 9時まで

2020年05月14日

新型コロナウイルス感染症

フェースシールドの利用拡大等に関する提案等をいただきました。
有難うございました。
瀬戸仲川町内会長さん土井保護司前会長さん西村市議会議員さん。
土井前会長さんからは、広報、備蓄等についての提案等もいただきました。
早速、対応させていただきます!

13日
・主な出来事(門 日誌)
・市民との面談
 ・渦潮世界遺産事務局山口局長さん

・淡路県民局 観光について

・淡路広域消防決裁

・近畿市長会役員会。書面表決

14日
・先日、庁内と事務所へテレビ放映をして、新型コロナウイルス感染症対策の要旨を、伝えました。
 今日は、防災無線で、市内全域に伝えました。
 その主な要旨は、市民の一体感の再構築。そして、施策についても、要望、提案が有ったものについて、丁寧に積み上げ、1専決 2臨時議会 3本会議とスピード感を持って対応をした事。
 そして、市民住民が連帯して、「社会生活システムを維持しながらコロナに勝つ」です!
 防災安心センターから放送しました。
 危機管理部エース二人に手伝っていただきました。有難うございました。
abc551_R.JPG
abc552_R.JPG


・新教育委員面談

・第127回近畿市長会総会。書面表決

2020年05月13日

新型コロナ感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策について2020.5.12  淡路市長  門 康彦

緊急事態宣言が4月7日発令され(5月6日)、外出自粛などの要請が出され、更に延長され、一か月が経過し、この14日に解除の方向性などが示されるとなっています。
しかし、淡路市は特定警戒都道府県に入っており厳しい状況下に有ります。

阪神淡路大震災以来の大きな危機、市民、住民が共にこの試練を乗り越えなければなりません。感染者は被害者です。これまで、田舎の利点を活かして地域運営がなされてきましたが、疑心暗鬼になる中、被害者が加害者と誤解される事象もみられます。
あってはならない事で、共に助け合ってこの試練を乗り越えましょう。
そうした一体化の醸成のため各種の施策を実施致します。
          記
(主な予算)
1淡路市地域振興基金を活用し、特別定額給付金10万円(国)に1万円(市)加算します。
2子育て世代臨時特別給付金(国)1万円
3休業要請事業者経営継続支援事業15~100万円(県2/3市1/3)
4高齢者等応援事業 5千円商品券
5子育て世代応援事業 5千円商品券
6第一次産業応援事業(畜産、花卉、漁業等) 5万円
7商業者等応援事業 ふれあい商品券2憶4千万円(1万円→1万2千円)
(1の上に、4~7を加算する)

(主なソフト事業等)
1コロナ案内(相談)窓口の設置
2市営住宅提供(解雇・離職者)15戸
3水道料金減免(基本料金3か月分)
4小中学校休校 当面5月31日まで
5保育所等・学童保育 開所(自粛)保育料減免など

*これらを、スピード感をもって実施しています。
1急ぐものは、 専決
2予算は二段階、5月(18~22日)の臨時議会と
        6月( 1~18日)の定例会
市民、市議会、各種団体等から、要望提案等のあったものに、丁寧に対応するため、専決、臨時、定例議会として整理をしました。
abc550_R.JPG
淡路市民の皆様へ    淡路市長 門 康彦
新型コロナウイルス感染症は、淡路市にも、直接、間接に甚大な被害をもたらしています。
国、県と連携し、淡路市も各種の施策を実施してきました。
しかし、患者、濃厚接触者については、今のところ、淡路市が中心となっています。
結果として、人権侵害の事象が報告などされています。この人に優しい温厚な地域にあって、患者等は被害者であり、養護してやらなければなりません。
その為に、通例の施策に加え、地域振興基金の趣旨を尊重し、市民の連帯の強化と、地域経済の活性化のために、国の特別定額給付金に、加え、市民お一人、お一人に、一万円を加算配布致します。
これにより、皆さんに、市内で消費してもらう事により、淡路市内で50億円弱の経済効果が期待できます。
これらの趣旨をご理解のうえ、宜しくお願い致します。
まだまだ、コロナウイルス感染症は厳しい状況に有りますが、「社会生活システムを維持しながら、コロナウイルスに勝つ」を合言葉に
共に頑張りましょう。宜しくお願い致します。


2020年05月12日

火葬場

協議が整い、一宮地区は旧五色町と火葬場を建設、北淡、淡路、東浦旧町には、ゴミ焼却場があり、その分担で、旧津名町地区の生穂丘陵地に工事を始めました。
旧町にある火葬場は古く環境がよくありません。
弔いを環境よくするために整備します。
abc548_R.jpg
写真提供:金村副市長

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・新型コロナウイルス感染症注意喚起庁内事務所、テレビ放送

・協議

新型コロナウイルス感染症対策

1 都市部、3密の場所(狭い空間に人の集まる場所)へ行かない!
2 全員が元気でも集合、食事同席、避けて下さい!
  (発症する2日前から感染する可能性が有ります)
3 マスク着用、咳エチケット、手洗いの励行!
*以上皆で守りましょう。宜しくお願い致します。なお、症状(熱、咳など)が出た場合、洲本健康福祉事務所か、かかりつけ医にまず電話で相談して下さい。
 abc549_R.JPG
なお、その他詳しい事は、ブログ本文をご参照下さい!

2020年05月11日

賞美苑

旧北淡町から引き継いだゴミ焼却場。
一度も使われずに廃炉になり、合併して淡路市に帰属。
地元と旧北淡町が交わした覚書通り、今年、除却しました。
abc545_R.jpg
賞美苑
abc546_R.jpg
工事中
abc547_R.jpg
除却後

・主な出来事(門 日誌)

・部長級会議

・新型コロナウイルス感染症対策会議

・一宮民生児童委員協議会総会。中止
・津名教職員組合定期総会。中止

2020年05月10日

特別定額給付金

マイナンバーカードを取得されていた方から連絡が有りました。
「5月1日に申請完了。少し時間がかかりましたが、皆、慣れていないので仕方ないのでしょう。これで、淡路市は、14日支給(振込)の予定ですね。楽しみです。マイナンバーカードを取得していて良かったです。市長の言われているように、多少なりと市内で消費して地域経済、活性化に協力します。」
有難うございます。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・母の日
abc543_R.JPG
アメリカの協会の風習に習い、5月の第二日曜日を日本も母の日として感謝しています。
淡路市役所の2号館ロビーにも飾られています。
因みに、カーネーションは淡路市の花です。
abc544_R.JPG

5月10日日曜日

五月の第二日曜日 「母の日」
abc542_R.JPG
届けようとしましたが新型コロナウイルス感染症対策で自粛中、残念!

2020年05月09日

物言えばーーー

唇寒し秋の風。芭蕉の句とされていますが、知る人は少ない。
最近のネット等の世界に多い。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・協議等
 ・パルスオキシメーター等の検討

 ・連絡体制の再確認等

2020年05月08日

自粛

コロナウイルス騒動の最中、パチンコの営業に自粛を求めても、受け入れてくれない業者が居ると、話題になっています。
多くの人の楽しみを提供しているのだからという考えだし、客が来るのは客の判断という考えなのでしょう。
しかし、博打は博打、胴元が儲ける仕組みは、違法と認識しながら稼ぎまくるふるさと納税の仕組みにも似ています。
合法的という仕組みは、不特定多数の人間が生きるための知恵。違法が長続きするのは、世の中が病んでいるから。配意しなければなりません。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・面談
 ・移住者市民

 ・医師会

・三市から亀井県民局長さんに要望書を提出しました。
 「新型コロナウイルス感染症軽症者並びに濃厚接触者の安全確保への要望」
abc541_R.JPG
局長さん。守本南あわじ市長。竹内洲本市長。そして私。

・全国緑化フェアー現地視察。中止
・東浦ふれあい学園開校式。延期

2020年05月07日

淡路市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

第11回を開催。
第11回淡路市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 

(本部会議開催の経緯)
1 第10回の本部会議 5日10時オンライン会議開催
  ・4日付の県知事の文章 5日に 総務課に着
  ・時間の関係で ライン開催とした

(宣言の延長)
2 緊急事態宣言延長を受け、これまで通り緊張感とスピード感を持って対応すること

(淡路市)
3 淡路市としては、諸般の影響を考慮して10日までを一応の区切りとする

(確認事項)
4 公表されている数字
  陽性 淡路島1 淡路市6=7名 
                        

5今後
「広報」
(1) コロナウイルスに感染しない具体的な広報の継続

「支援」
(2) 感染者等の支援(風評被害対策等)

「予算」
(3) 社会生活システムを維持しながらコロナウイルスに勝つ具体的措置

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・補正予算等市長2次査定

・面談
 ・木曽下町内会

 ・市町振興課長

・子供たちと地域の未来を考える花と緑のまちづくり全国首長会議。中止

2020年05月06日

コロナ対策

現場の行政としては、何より丁寧でスピード感ある対応が必要。
1 コロナウイルスに感染しない具体例の広報
2 感染者の支援
3 社会生活システムを維持しながらコロナウイルスに勝つ具体的措置

さて、県から届いた緊急事態宣言の延長に関する文章の中に、「風評被害対策等」という項目が有りました。
これまで、公表されている陽性者は7名、淡路島1、淡路市6です。1名は無事退院しましたから、残りは6名です。
皆さんウイルスと闘っています。所謂、濃密接触者は、全員、今のところ陰性でした。
巷で噂等されている事は、全て皆が言っているの類です。
ただ、嫌がらせの類は有るようですので、市としても注意しています。
被害者に対する嫌がらせ等の行為は、防がなくてはなりません!

皆さんも共に宜しくお願い致します。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察
エンジョイホームが浸透していますが、釣り人の姿も散見されました。
 学校のグランドに他府県ナンバーの車両が目立つと連絡があり、教育委員会がすぐ対応しました。

・協議等

2020年05月05日

緊急事態宣言

4月8日0時発効、5月6日までが、5月31日(日)まで延長されました。
約2か月間弱、其々がよく頑張っています。市長室から見える景色も閑散としています。
岸壁、駐車場立ち入り禁止にも関わらず、釣り人路上駐車が目立ちます。巡視中、徳島ナンバーの乗用車を見てほっとしました。
abc539_R.JPG
当初からの予定通り、とりあえず14日まで様子を見て、末まで頑張りましょう!

7月12日に予定をしていた国営明石海峡公園での淡路市花火大会も、過日、延期としましたが、会場に5万人、海上、対岸を含めると10万人規模のお祭り、実行するには危険過ぎるし、中止とするには夢が無さすぎるということで、延期としました。
15周年のこともあり、来年同時期に重ねて開催するのが無難なところですか?

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・第10回淡路市新型コロナウイルス感染症対策本部会議
 ネット(ライン)会議として開催しました。
 4日付の緊急事態宣言延長を受けた自粛等へのお願い~県民・事業者の皆様へ~
 のファックスを受領しましたので、対策と時間の関係で、ライン会議としました。
 兵庫県対処方針には、
  緊急事態措置
   1医療体制
   2学校等
   3社会教育施設
   4社会福祉施設
   5県立都市公園等
   6外出自粛要請
   7イベント開催自粛要請等
   8事業者への休業要請等
   9事業継続等の要請
  10事業活動への支援等
  11海外からの帰国者への対応
  12風評被害対策等
  13庁内の対応等

abc540_R.JPG

*5月7日以降の新型コロナウイルス感染拡大防止のための兵庫県における緊急事態措置
  1区域 兵庫県内全域
  2期間 令和2年5月31日(日)まで
  3実施内容
   ・外出自粛の要請
   ・施設の使用停止及び催物の停止要請

*県内の患者の発生状況(5月3日) 検査実施者数8,170人 陽性者数667人 死亡数28人
                                         退院数 377人

・こどもの日各種事業。中止
・伊勢久留麻神社例祭。中止

2020年05月04日

失言

テレビタレントが、「失言する時は、ハイになっている時に多い。
今のコロナ騒動時にも同じ事が言える。気を付けましょう。」と言ってました。

メールで指摘が有りました。
「コロナで大変やのに、市長は何も動いてないや。みんなそう言っている。」
とのことでした。

みんなそう言っているで、よく分かりました。
365日休み無しでもダメなようです。
過日、吉村大阪府知事が、「政治家は使い捨てでいいのです」と喚かれてましたが、成程。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・協議
abc538_R.JPG

2020年05月03日

特別定額給付金

緊急経済対策として10万円が支給されます。
日本の人口約1億2千万人、約12兆円。
淡路市も、オンライン申請(マイナンバーカード)で5月1日から申請、14日支給(郵送の場合申請15日支給21日)です。

昨日、オンライン申請をしようとしましたが、繋がらず。
今日、やっと繋がり、多分淡路市でこのことに一番詳しいT君とスマホ申請、約20分ほどかけて最後のパスワードで不具合遭遇。
7日に再調整します。

不具合の理由は、マイナンバーカードのパスワード。それが認証されない。
入力されているものと、控え(二枚にメモ)しているものとが合致しない。
入力されているものがどうなのか?これを確認することが出来るのですか?と照会しましたが不可能。自分が入力する時に違ったとしか理解出来ない?
全て自身に帰結する制度、流石!
しかし、入力されている、パスワード、見て見たい!

又、淡路市も、国、県の施策の予算とは別に、全体の経済対策を検討中です。

・主な出来事(門 日誌)
・憲法記念日

・市内視察

・五斗長玉葱祭り2020中止。

2020年05月02日

花大根

諸葛菜。咲かせました!
abc537_R.JPG

諸葛孔明が進軍するにあたり、兵士の食料を確保するために種を蒔いたとされる故事から来ている。
備えあれば憂い無し。
「社会生活システムを維持しながらコロナウイルスに勝つ」

行政の現場は、全体の福祉を一定、確保しながら、その上に、弱者等の対策を重ねていく。
決して一部分だけをするのではなく、そうした意識が、一体感を生む。
そうでなければ、行政の現場は維持できない。

疑心暗鬼となり要らぬ混乱を生む、淡路市の市民生活に対する施策を早期に実施します。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・協議

・淡路市相撲連盟総会。中止

2020年05月01日

五月一日㈮

嵐の金曜日

令和2年度淡路市一般会計補正予算第1号(専決) 2020.5.1

1特別定額給付金 43憶3千万円(財源:国庫補助金)
         10万円×43,300人(住民基本台帳人口)

2子育て世帯臨時特別給付金 4、796万円(財源:国庫補助金)
         1万円 ×4,796人(児童手当受給者人数)

3休業要請事業者経営継続支援事業(県2/3市1/3)交付事務は県
         8、681千円(国庫交付金)
(1) 中小法人 100万円(飲食店・旅館・ホテル30万円)
(2) 個人事業主 50万円(同上        15万円)
(3) 特措法によらない、宿泊施設・大学(100㎡以下)・学習塾等・商業施設
中小法人30万円 個人事業主15万円

*その他事務費(国庫補助金、交付金)

(参考)
・コロナ案内(相談)窓口・すぐやる窓口と併設 64-2567 4月27日設置
・市営住宅提供(解雇・離職者)15戸
・水道料金減免検討
・小中学校         休校
・保育所(園)認定こども園 自粛
・学童保育         自粛

・特別定額給付金 申請受付5月1日(オンライン(マイナンバーカード)・郵送は15日)
         初回給付予定日5月14日(郵送分は21日)

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・補正予算市長ヒアリング