« 2019年12月 | 活動報告トップ

2020年01月22日

六本木ヒルズ訪問

スピード感、熱意そして努力。
abc373_R.JPG
課題の難しい事を指摘するより、出来る事を探す!

2020R2.1.22東京

久しぶりの東京。やはり朝は早い。
ここに居ると勘違いするのも仕方ないかとおもいます。
自分自身を知ること、再認識するいい機会です。

・主な出来事(門 日誌)
・交付税要望
abc372_R.JPG
これまで15年間要望してきたように、不足する財源をお願いしてきました。
写真は、黒田武一郎総務事務次官(兵庫県にH29局長でおられました。
その他、西村康稔経済再生担当大臣他各議員、総務省財政局長、審議官、財政課長、交付税課長などです。

・国会訪問

・帰庁、協議

2020年01月21日

CLAIMER

情趣的苦情屋。
本来の苦情の領域を超え、あら探しのような苦情、抗議を執拗に繰り返す人。

かれらに共通している傾向は、自分の反省をしない。
そして状況が悪くなると逃げる。

暴力団もその一類。
それらは任侠道が反社会的輩に変化したように、巧妙さも持っている。

いずれにしろ、動物世界の生業。
「どのような時にも毅然とした紳士たれ」とは舞台が違う。

・主な出来事(門 日誌)
・第12回B&G全国サミット。笹川記念会館
abc369_R.JPG
笹川会長の基調講演「世界から見た日本」

・面談
 ・(株)ポケモン 宇都宮社長。六本木ヒルズ
abc371_R.jpg

abc370_R.JPG
屋上展望台から東京タワーとスカイtreeが見えます。

 ・構想日本 伊藤講師

 ・松田馨先生。麹町会館

・構想日本意見交換会

・県市町長懇話会。金村副市長
・正風会。金村副市長

2020年01月20日

地域ビジョン

淡路地域ビジョン
2001年平成13年、人と自然の豊かな調和を目指す環境立島・公園島淡路を目標として策定。
時の県民局長は、門康彦。
島に暮らす人々が共有し、その実現を目指そうとする島の将来像。
その行動実学としての一つは、「明石海峡大橋無料化運動」。島民会議を立ち上げ、実際に橋梁部分の低減化を実現した。

・主な出来事(門 日誌)
・ひまわり基金あわじ法律事務所引き継ぎ式。津名ハイツ
全国で120か所。淡路市は104番目。
 第3台所長。加賀山瞭弁護士(向かって右)さんお世話になりました。第4台長澤徹弁護士さん、これから3年間お世話になります。宜しくお願い致します。
abc368_R.JPG


・淡路市保護司会。パルシェ

・教育委員会新年会。かんぽの宿

・山梨県笛吹市罹災見舞い。長濱副市長
・(一社)県電業協会新年名刺交換会。生田神社。太田理事

2020年01月19日

中山泰さん

2004年平成16年に6町が合併した京丹後市の市長を(2004~2016)、3期務められました。
今年の4月26日㈰に市長選挙が執行されるということで、挨拶に来庁されました。
頑張って下さい。
abc363_R.JPG

・主な出来事(門 日誌)
・淡交会淡路支部初茶会。淡路信用金庫研修館
 今年も副渋長として参加しました。
abc364_R.JPG
凡そ15年のお付き合いになります。

・育波長生会総会。旧育波保育所。川端事務所統括部長
 毎年新年に挨拶しています。50名程の活発な活動です。
abc365_R.JPG


・佐古町内会新年会。金村副市長

・津名中学校2期生同窓会。津名ハイツ
 私は、1期生、代表してふるさと納税等の挨拶をしました。

・虚空蔵庵餅まき
abc367_R.JPG
今年も時間きっかりに餅ほりが始まり、皆さん楽しんでいました。

・東浦・日曜会。長松
 市政報告などをしました。

・仁井ふるさと文化祭。山田教育長
abc366_R.jpg
熱弁を振るわれる山田教育長。

2020年01月18日

運転中のスマホ使用

12月1日施行道路開通法改正
運転中のスマホ使用、罰則強化。
反則金が6千円から1万8千円に引き上げ等。

お金の事よりも重大事故に繋がります。使用は止めましょう!

・主な出来事(門 日誌)
・淡路市マレットゴルフ協会
 ・新春abc358_R.JPG
市長杯始球式 塩浜公園
abc359_R.JPG
50名程の参加で大盛況でした。
 ・新年会。長松旅館

・(株)イレブンインターナショナル新工場竣工式

・佐野興隆寺地区地域活性化検討会。瀬合様宅。久留麻

・(株)タネノチカラ
 阪神淡路大震災25記念事業「農の力で、持続可能な循環型社会の構築」
 ファイヤープレイス点火
abc360_R.jpg
abc361_R.JPG
点灯ガール。

2020年01月17日

あの日から25年

市を代表して鎮魂の誠を捧げました!淡路市北淡震災記念公園。
abc353_R.JPG
1月17日午前5時46分。詳細はブログ本文をご覧ください。

1月17日午前5時46分

あの日から25年
2020R2。1.17.5.46~17.46~
皆さんお早うございます(今晩は)ご苦労さまです。市長の門康彦です。市を代表してご挨拶を申し上げます。
25年前のあの日、1995年平成7年1月17日5時46分、淡路市で58名の方が尊い命を亡くされました。北淡町39名一宮町13名津名町5名淡路町1名(洲本市4名)
都市直下型の大地震、瞬時に6,434名以上が亡くなったとされる災害、私たちは生き残った者の責務として後世に、「備えることの大切さと、その後の適切な対応のノウハウ」を伝え続けなければなりません。
その為に、今日の催しを開催させていただきました。午前は北淡、午後は一宮で其々慰霊の催しを開催します。
あの時、現場の長として活躍された、貝原俊民兵庫県知事、小久保正雄北淡町長は既に鬼籍に入られました。
震災復旧、復興の混乱のさなか、「これを奇貨として、淡路夢舞台プロジェクトは凍結させない」という貝原知事の英断の延長線上で完成した、(この)震災記念公園、市が引き継いだ「神戸の壁」を自然の遺物と対比して人口の遺物として顕彰するため(この地に移設して)、皆さんと共に鎮魂の祈りを捧げています。
南海トラフの大地震が懸念される昨今、偉大な先輩の遺志を引き継ぎ、今出来ることで最善を尽くしましょう。
そして、この縁を大事にひと時をお過ごし下さい。
本当に有難うございました。
重ねてお礼の言葉を申し上げ、市を代表してのご挨拶とさせていただきます。
有難うございました。

・主な出来事(門 日誌)
・阪神淡路大震災追悼事業
 ・午前 北淡震災記念公園
abc354_R.JPG
abc355_R.JPG

 ・午後 一宮震災復旧住宅
abc362_R.jpg


・面談
 ・淡路貴船太陽光発電所
 ・漫画WORLDカップ実行委員会事務局
 ・市民
 、神村学園理事長

・広報淡路地元企業紹介市長対談。
 ・梶内だんじり
abc356_R.JPG
abc357_R.JPG
お楽しみ下さい。

・意見交換会
 ・津名の郷
 ・市長振興課研修生

・国際活断層反省会。山田教育長
・阪神淡路大震災追悼式典。県公館。奥田危機管理部長
・阪神淡路大震災25周年メモリアル集会。メッセージ

2020年01月16日

市内視察

a666_R.JPG
あれから15年、されど15年。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察
abc351_R.JPG
abc352_R.JPG


・一宮地域

・パルシェ

・淡路瓦工業組合新年互礼会。新阜産業振興部付部長
・神戸の壁現代美術展。メッセージ

2020年01月15日

富士山二題

15日。松がとれます。
abc346_R.jpg

abc347_R.jpg

・主な出来事(門 日誌)
・面談
 ・積水ハウス 事業推進について

 ・佐野、生穂連合町内会。町内会要望等について。松本議長陪席。

・新津名図書館起工式。しづかホール横

・第57回淡路島農林水産祭。伊弉諾神宮
abc348_R.jpg
各種の表彰をされた方々との記念撮影
abc349_R.JPG
おめでとうございました。

・加田裕之参議院議員との意見交換
稚気の課題を聞いていただきました。宜しくお願い致します。
abc350_R.JPG


・淡路市法人会。神楽ミュージアム

・淡路島青年会議所新年会。夢泉景

・北淡活断層シンポジューム反省会。パルシェ。山田教育長
・空調衛生工業協会新年互礼会。クラウンパレス神戸。太田理事。

2020年01月14日

年賀状

年賀状

ここ15年間ほど年賀状を整理出来ていない。
市長になる前から、詩作したものを年賀状として挨拶していました。
政治資金規正法とかの法律で、年賀状は手書きでなくては駄目ということで出せていません。数の関係で手書きは不可能。
どっかオカシイのですが、法は法。今年こそと思っているのですが?

・主な出来事(門 日誌)
・部長級会議

・面談
 ・関西電力
 ・ユダヤ教

・環境審議会諮問

・北淡国際活断層シンポジューム
市民の貴重な浄財でのイベントです。危機管理に努めます。
abc345_R.JPG
通訳が居なかったので、手話で自己紹介をしました(笑)
・当初予算市長ヒアリング

・岩屋民生児童委員協議会。夢舞台きとら

2020年01月13日

新生兵庫

abc344_R.jpg
新生兵庫(井戸敏三知事)
「時代の転換期、積極的に行動」
1デフレ経済からの脱却
2大自然災害への備え
3人口減少、少子高齢化対策
4東京一極集中の是正
5県民生活の質の向上

「令和の課題」
1安全安心な基盤の確保
2未来への地域活力の創出
3人材の活躍の推進
4地域自立の基盤の確立
5兵庫五国の魅力向上

「兵庫2030年の展望」
1未来の活力の創出(人口減でも活力を持続させる)
2暮らしの質の追求(豊かな生活を目指す)
3交流還流 の拡大(活躍の舞台を広げる)

*ポスト県政150周年の新たなステージ、「関西時代の幕引けけん引を目指す」

「淡路市15年の検証と更なる飛翔」
1全島先導的事業等
(1) 明石海峡大橋無料化運動と島民会議
(2) 広域水道の合併
(3) 観光協会の合併
(4) 日本遺産認定
2淡路市地区別事業等
(1) 岩屋(東浦と共管)
① まりん・あわじ号建造。岩屋コミバス運行。公共交通の確保
② 松帆の湯経営継続
③ 岩屋事務所の確保
④ フェリー乗り場跡地活用、ポートビル再建、田ノ代海岸整備
⑤ 鵜崎埋め立て地の活用
⑥ 岩屋認定こども園開設
(2) 東浦(岩屋と共管)
① 教育特区・AIE国際高等学校の誘致。
② 東浦道の駅・フローラルアイランド経営継続
③ 夢舞台の活用(災害拠点=国際会議場。聖隷淡路病院・産婦人科誘致等)
④ スマートインターVS淡路インター、東浦インター
⑤ 花さじき周辺整備・北淡路土地改良事業の推進


(3) 北淡
① 室津漁業協同組合事務所の建設
② 五斗長垣内(ほ場整備)、舟木遺跡の開発
③ ㈱ほくだんの経営継続・北淡事務所建設
④ 日本グローバルアカデミー(仁井)山本光学(北淡東)等誘致
⑤ 富島土地区画整理事業完了。育波室津住宅市街地総合整備事業推進


(4) 一宮
① 一宮中学校体育館(いざなぎアリーナ)の建設
② パルシェの経営継続
③ あいあい作業所の建設
④ 山田、江井大石地区ほ場整備
⑤ 郡家震災復興住宅市街地総合整備事業完了
⑥ 山田デマンド交通(市営バス)
(5) 津名
① 志筑川放水路の建設
② 防災安心センター(防災・給食・市民)の建設
③ 太陽光発電(淡路メガ1・県初)の建設
④ 神戸山口組対策用地取得
⑤ 興隆寺マイカーボランティア(市営バス)・長沢バス(津名町から)
⑥ 企業誘致(東洋合成工業等)


(6) 広域
① 企業誘致の推進(立地39、市外23)
② 市バス(あわ神・あわ姫号・内金塊バス)運営(交通弱者、観光対策)
③ 公民等連携の推進
④ 消防団女性消防隊しずかファイヤーズ発足
⑤ 住民票等コンビニ交付
⑥ すぐやる窓口設置
⑦ H22.10.1市民憲章制定
⑧ H23.12~市営高速バス駐車場整備
⑨ H26.7.11中国浙江省義烏市と友好都市協定締結(セントメリース市、パラナグア市とは継続)
⑩ H28.12~高速バスIC化
⑪ H29.2.1淡路市民の歌「輝く淡路市」制定


「これからの5年間」島全体が飛翔する礎を築かなければならない節目の時代。

1これからの淡路市が目指すもの、総括すれば、大阪湾活性化プロジェクト。
淡路島の北の玄関口、JR舞子駅に新快速を停める運動、紀淡連絡道路と四国新幹線構想、海路の復活は、関西国際空港、舞洲、泉佐野、そして神戸からと可能性は多様で、津名港復活プロジェクト、交流の翼港、岩屋港など夢は広がります。陸路は淡路スマートインター整備、そして自転車道路拡張整備などは、大阪が提唱しているIR構想と合わせて、関西の起爆剤に繋げる。
長きに亘って、淡路青年会議所が掲げてきた理念、「淡路島一市運動」は、一昨年、橋元徹さんを迎えてイベントが開催され、盛り上がり、関経連の松本正義会長の、「淡路島には核が無い」の激励の言葉に繋がりました。多くの先輩たちの想いを無駄にする事なく、さらなる飛躍を目指す。

1 基本姿勢    (1)集約のメリットを活かし、質の向上を目指す。
(2) 地域の融合融和を図り、一体感の醸成を目指す。
(3) 継続的財政運営と、市政一般の適正化を目指す。

2 令和2年度    *

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・協議

・市民のお通夜
 安らかにお休みください。

2020年01月12日

淡路市成人式

しづかホールでの集合写真。
abc338_R.jpg
記念の一枚です。Dream come true !

組織

中国にとって、香港と台湾、言う事をきかない子供と思っているのでしょう。
しかし、子供にも個性が有り、生きる目的も違う。
中国が、チームに拘らず、グループとしてして組織を維持することを期待したい。
そして、香港、台湾にも勘違いせず、成長することを期待したい。

・主な出来事(門 日誌)
・淡路市消防団初出式
今年は比較的暖かでした。皆さんご苦労様でした。そして、宜しくお願い致します。
abc339_R.JPG
女子消防隊も頑張りました。有難うございました。
abc340_R.JPG

・東桃川老人会。メッセージ

・野田尾町内会。挨拶。

・タイムカプセル掘り起し。しづかホール横
abc341_R.JPG
abc342_R.JPG
10年前二分の一成人式をした子供達です。おめでとうございました!


・淡路市成人式。しづかホール
15回目の式辞を伝えました。
abc343_R.jpg
Dream come true !

・淡路市消防団新年会。魚繁。長濱副市長

2020年01月11日

広報MNI

Mission(生涯現役・死ぬまで生きるため)MNI
1運動  (継続)
・歩行  (毎日・散歩30分)
・柔軟体操(毎朝・足腰)
・日光浴 (1日・15分)
・短時間の昼寝
2食事(バランス)
・15種類以上の野菜・果物は毎日
・肉はしっかりと食べる・玄米白米を適度に
・発酵食品(ヨーグルト、チーズなど)欠かさない
・カルシューム(体の土台)沢山摂る
・オリーブオイル(老化防止)
・緑茶(活性酸素を減らす)水分1日2L(血行促進)
・減らすもの(甘いもの、塩分、トランス脂肪酸(パン、お菓子、インスタントラーメン)加工食品)
3意識(楽しむ)
・薬必要最低限・体変化、甘やかさない・笑顔・会話
・イライラしない・未知に挑戦・出来る事に目を向け    

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・協議
 組織人事

・タイヨウ珈琲ライフイベント。オールデイズ。

2020年01月10日

伝える事

挨拶。その場にあった言葉を発する。
講演。不特定多数に意見を聞いてもらう。
説明。相手に理解をしてもらう。
会話。双方が共有する。

同じ言葉でも、微妙な違いが有ります。困るのは勘違いの類。
テレビなどで、「言語明瞭、意味不明」に話す政治家が居ますが、あれはもともと相手に理解をしてもらう気がないと思います。
そして、それで良いと思っている節が有ります。

相手の立場をどう受け入れ、どう対応するかは、その人の品性にも関わります。
注意したいものです。

・主な出来事(門 日誌)
・当初予算市長ヒアリング

・面談
 ・大正大学淡路支局

・十日戎 
 ・田井(えびす神社)
 ・南 (恵比寿神社)

abc336_R.JPG
天候に恵まれて多くの人が楽しみました。餅まきもある、手づくりのイベントです。
・面談
 ・オリックス・安達了一選手他
abc337_R.JPG
自主トレご苦労様です。来年も宜しくお願いします。

・三和製作所新年会。ホテルニューアワジ
今年も有難うございました。
地元で育った優良企業。広報淡路3月号にも照会されてます。社長自ら出迎え見送り。儀礼も行き届いた会社です。
キーワードは、グループとチーム。
集うということでは同じですが、後者には目標が有る。成程。!

2020年01月09日

令和の予算編成

現場の行政の予算編成の有り方は、難しい。
国、県の動向を見ながら独自性を出す作業は、丁寧な継続性の積み上げが必要。
今、その最中です。

・主な出来事(門 日誌)
・当初予算市長ヒアリング
 15年の検証と、淡路市(北淡路島)の飛翔。dreamcomeTRUE!

・兵教組新春旗開き。ラッセルホール
オープニングの貞松浜田バレー団。
abc334_R.JPG
挨拶される井戸知事さん。
abc335_R.JPG

主なキーワード。組織再編。

・市議会有志OB会(政策構想会)津名ハイツ

・亘理町役場新庁舎等開庁式。長濱副市長
・県会計士協会賀詞交歓会。ポートピアH。古地会計管理者。
・県社会保険労務士会賀詞交歓会。エスタシオン神戸。久住総務部次長

2020年01月08日

淡路市賀詞交歓会

令和2年賀詞交歓会挨拶概要 2020.1.8(水)10~11:30ウエステインH

皆さん新年、おめでとうございます。
淡路市が誕生して15回目のお正月、そして2010年平成22年から始めた賀詞交歓会は、11回目を迎えました。
淡路市の地形の課題対応と、一体感の醸成のため継続してきました。各界各層から多くの方々にご臨席をいただき、真摯な意見交換を執り行うことができたことに、市を代表して厚く感謝を申し上げます。
皆さん方と共に運営をしてきました淡路市も、4期目の3年目を迎えています。 
これまでチーム淡路市としてなし得た事業等の主な項目を、この際ご披露したいと思います。

1全島先導的事業等
(1) 明石海峡大橋無料化運動と島民会議
(2) 広域水道の合併
(3) 観光協会の合併
(4) 日本遺産認定

2淡路市地区別事業等
(1) 岩屋(東浦と共管)
① まりん・あわじ号建造。岩屋コミバス運行。公共交通の確保
② 「美湯 松帆の郷」(松帆の湯)経営継続
③ フェリー乗り場跡地活用、ポートビル再建、田ノ代海岸整備
④ 鵜崎埋め立て地の活用
⑤ スマートインター
⑥ 岩屋事務所の移転

(2) 東浦(岩屋と共管)
① 教育特区・AIE国際高等学校の誘致。聖隷こども園夢舞台開設
② 東浦道の駅・フローラルアイランド経営継続
③ 夢舞台の活用(災害拠点=国際会議場。聖隷淡路病院・産婦人科誘致等)
④ 花さじき周辺整備・国営北淡路地区の企業参入事業の推進(岩屋、北淡と共管)
⑤ 東浦事務所の耐震改修

(3) 北淡
① 室津漁業協同組合事務所の建設
② 五斗長垣内遺跡の整備活用、舟木遺跡の調査と開発
③ ㈱ほくだんの経営継続
④ 山本光学(北淡東)、日本グローバルアカデミー(仁井)等誘致
⑤ 富島土地区画整理事業完了。育波室津住宅市街地総合整備事業推進
⑥ 北淡事務所の新築移転

(4) 一宮
① 一宮中学校体育館(いざなぎアリーナ)の建設
② パルシェの経営継続
③ あいあい作業所の建設
④ 山田、江井大石地区ほ場整備
⑤ 郡家震災復興住宅市街地総合整備事業完了
⑥ 山田デマンド交通(市営バス)
⑦ 一宮事務所の改築


(5) 津名
① 志筑川放水路の建設
② 防災あんしんセンター(防災・給食・市民)の建設
③ 太陽光発電(淡路メガ1・県初)の建設
④ 暴力団対策用地取得
⑤ 興隆寺マイカーボランティア(市営バス)・長沢バス(津名町から)
⑥ 企業誘致(東洋合成工業等)
⑦ 市役所2号館の新築


(6) 広域
① 企業誘致の推進(市内29、市外23)
② 市バス(あわ神・あわ姫号・金塊バス)運営(交通弱者、観光対策)
③ 公私等連携の推進
④ 消防団女性消防隊しずかファイヤーズ発足
⑤ 住民票等コンビニ交付
⑥ すぐやる窓口設置
⑦ H22.10.1市民憲章制定
⑧ H23.12~市営高速バス駐車場整備
⑨ H26.7.11中国浙江省義烏市と友好都市協定締結(セントメリース市、パラナグア市とは継続)
⑩ H28.12~高速バスIC化
⑪ H29.2.1淡路市民の歌「輝く淡路市」制定
⑫ 小中学校タブレット導入、エアコン設置

 これらの総括として、淡路市は全国ブランド(魅力度ランキング)64位という評価もいただきました。
皆さんは方にも色々な思いがあろうかと思いますが、年の初めに確認させていただきました。ご笑納ください。
それでは、今後さらに情報を共有し相互連携することをお願いし、市を代表しての新年のご挨拶とさせていただきます。
本年も宜しくお願い致します。

・主な出来事(門 日誌)
・賀詞交歓会。ウエステインホテル
abc333_R.jpg


・当初予算ヒアリング

・自治労兵庫県本部新春旗開き。ラッセホール

・総務担当課長会。津名ハイツ。

2020年01月07日

千葉県長生郡一宮町

25年前、旧一宮町が義援金でお世話になり、このたび義援金をお届けしました。
馬淵町長さんから、丁寧なお礼の電話が有りました。
行政は継続も大事です。

・主な出来事(門 日誌)
・当初予算ヒアリング

・新年の挨拶
 ・公明党。クラウンプラザホテル
abc331_R.JPG
今年も沢山の人が集いましたが、懐かしい方にも会うことが出来ました。
有難うございました。

 ・連合兵庫。メリケンPオリエンタルH
abc332_R.JPG
組織改編で節目を迎え、情報を共有する場となっていました。

 ・裏千家今日庵。メッセージ。

2020年01月06日

15回目の仕事始め

何事にもけじめは必要。現場の行政は公務意識と倫理観に支えられてこそ意義が有ります。
そして歴史は作られます。
abc327_R.JPG
挨拶で始まり、礼で終わる。市役所前の記念撮影。

仕事始め

2020令和2年1月6日御用始め挨拶概要

新年おめでとうございます。
令和最初のお正月をそれぞれ、恙なく迎えられた事と思います。
公共サービスの現場を担う淡路市は、チーム淡路市として、何とか結果を出してきました。
財政再建、地域のバランス整備、企業誘致、少子化対策、そして教育の振興等、
これらは、それぞれが、身の丈に合った視点で、ミッションを積み上げてきた成果です。

これからの5年間は、島全体が飛翔する礎を築かなければならない節目の時代です。

これからの淡路市が目指すもの、総括すれば、大阪湾活性化プロジェクトと、言っていいでしょう。
淡路島の北の玄関口、JR舞子駅に新快速を停める運動、紀淡連絡道路と四国新幹線構想、海路の復活は、関西国際空港、舞洲、泉佐野、そして神戸からと可能性は多様で、津名港復活プロジェクト、交流の翼港、岩屋港など夢は広がります。陸路は淡路スマートインター整備、そして自転車道路拡張整備などは、大阪が提唱しているIR構想と合わせて、関西の起爆剤に繋がります。

長きに亘って、淡路青年会議所が掲げてきた理念、「淡路島一市運動」は、一昨年、橋下徹さんを迎えてイベントが開催され、盛り上がり、関経連の松本正義会長の、「淡路島には核が無い」の激励の言葉に繋がりました。多くの先輩たちの想いを無駄にする事なく、さらなる飛躍を目指さなければなりません。

1 基本姿勢    (1)集約のメリットを活かし、質の向上を目指す。
          (2)地域の融合融和を図り、一体感の醸成を目指す。
          (3)継続的財政運営と、市政一般の適正化を目指す。

2 スケジュール
H17~20年度 スローガン「明石海峡大橋無料化」                        
 マニフェスト「故郷五弁の花の集約」
(器の形成)   実績概要 1 5町融和 2 赤字回避 3バランスに配意した整備

H21~24年度 スローガン「世界的観光立島淡路市」
マニフェスト「身の丈に合った市政運営」
(戦略の展開)  実績概要 1企業誘致の展開 2観光施策の推進3行財政改革の断行

H25~28年度 スローガン「淡路島を世界遺産に」
   マニフェスト「いつかきっと 帰りたくなる 街づくり」
(実行支配)   目標 1 教育の充実 2企業誘致 3観光事業推進と安全安心対策

H29~令和2年度 スローガン「身の丈に合った田園都市の構築」
          マニフェスト「いつかきっと 帰りたくなる 街づくり」
          目標 1安全安心快適な環境整備 2身の丈に合った行財政の推進
             3夢のある市の環境づくり

3 淡路市のイメージ
(1)津名地区 都市機能集積ゾーン(市役所、防災センター、大学など)
(2)一宮地区 産業振興ゾーン  (航空機産業、お線香、医療薬品など)
(3)北淡地区 文化遺産ゾーン  (震災記念公園、五斗長垣内遺跡、パワースポット
(4)岩屋地区 淡路島の玄関ゾーン(岩屋港、田ノ代海岸、鵜崎埋立地など)
(5)東浦地区 ニュータウンゾーン(サスティナブルシテイ、道の駅、交通結節点など)

「5地域ばらばらの課題を、視点を変え、資産として活かす。点と点を線で結び、面的に捉える事で、田園文化(学園)都市を目指す。」
 津名は島の核。東浦は市の核。多極分散型の行政運営。

4 今後の事業の主なもの
・火葬場、ごみ処理場  ・小中一貫校(教育施設質の向上)・福祉会館の整備
・市バスの南進北信 ・老朽公共施設等の整備 ・不要物件等の処理など

私たちは今、小さいながらも歴史を作っています。
チーム淡路市として、共に楽しみましょう。

今年も宜しくお願い致します。

・主な出来事(門 日誌)
・部長級会議

・淡路市職員新年の挨拶。記念撮影(第15回)
TOP参照

・淡路広域消防年始式。消防ビル
abc330_R.JPG
管理者として挨拶をしました。

・面談等
 ・三井住友銀行
 ・菱川医院
 ・淡路青年会議所
abc328_R.JPG
藤川理事長他のメンバー。新体制です。
 
 ・片岡さん(ふるさとレポーター)とラキちゃん。絵本の発行が近いそうです。楽しみです。
abc329_R.JPG


・市職員野球部OB会。春夏秋冬
・市民。神社
・秘書課新年会。玲瓏閣

2020年01月05日

市政報告会

(討議資料)として淡路市の15年 (2005H17.5.8~2021)
以下の項目概要で説明しています。

「いつかきっと帰りたくなる街づくり」
1人口 51,508人 → 2015H27国調43,977人
2財政 
(1)実質公債費比率(財政健全化度18%地方債許可団体25%起債制限35%財政破綻)24.0%→2018H30決算14.7%
(2)将来負担比率(対標準財政規模(170億円程度)350%
早期健全化団体)2007H19-371%→H20-319.8%
→173.9%
(3)基金(預金)   43億円 → 135億円
(4)起債(借金)1、060億円 → 652億円
(5)国、県補助金 H17~H30   860億円
(6)特別交付税  H17~H30   223億円
3事業
(1) 市域事業
① 公共交通 海路(まりんあわじ号)陸路(あわ神あわ姫バス)
② 企業誘致 市外から21社(雇用 税収)聖隷淡路病院
③ 安全(災害)安心(福祉)施策の推進(本庁建設の工夫)
(2) 各地区の事業(多極分散型街づくり・現地解決型)
① 津名「島の結節点」
・志筑川放水路 ・集合庁舎 ・図書館
② 一宮「文化拠点」
・パルシェ ・文化の森(一中体育館)・イザナギ神宮周辺
③ 北淡「街作り再構築」
・西海岸整備 ・舟木遺跡文化財館構想・事務所
④ 岩屋「島の玄関口」
・フェリー跡地 ・岩屋港周辺・田ノ代海岸・鵜崎埋め立て地
⑤ 東浦「市の結節点」
・夢舞台整備 ・観音像周辺 ・フローラルアイランド
5現状と今後
(1) 新生児200人 甲子園6人 近本光司、村西良太選手
上田岳弘(ニムロッド)タブレット小6位中7位/1800
(2) 大阪湾活性化構想(IR、万博) 西海岸整備構想
(3) 2020R2.10.11(津名高)2023(淡路高)百周年
11.29市制15周年
(4)火葬場5年以内 ゴミ焼却場10年以内

・主な出来事(門 日誌)
・協議

・市政報告会
 ・上河合町内会

 ・東桃川町内会

・部落解放同盟県連合会2020新春旗開き

2020年01月04日

老猫

その佇まいは、大衆演劇の一人舞に似ています。
そして色んな形が有ります。

淡路市も合併以来、独立、合併したりして現在234の町内会が存在します。
それらが市の運営の根幹です。大衆演劇のラストステージに似た鮮やかさと危うさが有り、それらをどうまとめるかが、キーワードです。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・協議

・中田町内会市政報告

2020年01月03日

市民住民の要望

令和2年主な項目
1 淡路市市バスの運行
2 市道、県道の整備
3 廃棄物の処理
4 イノブタ被害対策
5 農振地域の見直し
6 高速道路関係の利活用

これ以外にも多々有りますが、これまで通り丁寧に積み上げていきます。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

・協議

2020年01月02日

令和2年二日目

カルロス・ゴーンの国外逃亡が報道されています。
彼にとっては私物化は当然の権利と思っている節が有るので、日本の司法の取り扱いは、不当であると主張するでしょう。
どう考えてもおかしいと思われることも、その人間にとって不都合なことは、受け入れない。
政治の世界ではよくみられる事ですが、一般民間でも同じとするなら、それらをコントロールする組織は重要です。

・主な出来事(門 日誌)
・市内視察

2020年01月01日

2020年令和2年元旦

新年おめでとうございます。

2019年度令和元年度も、あと3ヶ月。
淡路市が15年を満了します。

15年前、「あなたなら出来る」と便りをいただいた小学校の担任の先生の生死をまだ確認出来ていません。志筑小学校1年生の通信簿の通信欄に、「潔癖すぎる」と評せられた理由をまだ聞いていません。

早朝、暗闇の中を散歩しました。後方から近付いてくる足音がしました。
かつて守ってくれた友の多くは居ない。身構えたそばを抜いていく青年の背に郷愁を感じました。

・主な出来事(門 日誌)
・断捨離と清掃そしてゴミの分別整理。少し疲れました。

・猫と散歩。かなり疲れました。